インプラント

取扱い技工物

JOEL ジャパンオージーイングリッシュラボ

インプラントは、入れ歯とは違い、着脱の面倒もなく自分自身の歯で食事をしていた時と同じ様に噛むことができます。
失った歯を最も機能的に、洗練された方法で修復するのがインプラントです。
今まではブリッジや入れ歯で歯を作ってきましたが、インプラントは歯根を人工的に再現します。
失った歯が1本だけ、歯が全くない、数本失ってしまった場合など様々なケースでのインプラント治療が可能です。

当社では、旧義歯を装着して撮影したCTデータをもとに、コンピュータ上でインプラントの埋入位置をシュミレーションします。シュミレーションデータをもとにインターネットで、ノーベルバイオケア社工場等に送られ3次元でより高精度なインプラント・ブリッジを行うことができます。

CT撮影・X線撮影用ステント(ストッピングを埋入)




Titan PIB




上顎:総義歯(唇頬側GUMステイン)
下顎:M.B 単冠(セメント固定)によるPIB




インプラントのタイプ

Zirconia Implant:ノーベル・バイオケアによるZirconiaをベースにした
フレームにポーセレンを焼き付けた症例




上顎:総義歯
下顎:Implant Bridge





Top Page

株式会社ジョエル

株式会社ジョエル
愛知県名古屋市天白区御幸山401

TEL:052-831-3474 FAX:052-831-3497

Copyright (C) 2015  JOEL Co.,Ltd. All Rights Reserved.